クロスメディア TV戦略 コンテンツ制作

代表挨拶

「ヒト・モノ・ワザ」

ヌーベルバーグは、映像技術と共に25年の時を歩んでおります。
創業当時から、皆様に満足して頂ける「人の技術」をご提供し続けることに邁進してまいりました。
テレビ番組の収録・撮影を中心として技術力を磨き続け、お客様からの声に耳を傾け、現在までご愛顧いただいております。

この25年で映像業界も大きく様変わりしました。
目まぐるしく移り変わる技術革新の中、技術会社のリーディングカンパニーであり続けるために、最新技術を取り入れ、機材の導入・最新技術に対応するスタッフの育成を進めております。
そして、クライアントとのコミュニケーションを充実させ、同一のイメージを共有し、制作現場での一体感をさらに創り出しております。

ヌーベルバーグの三本柱は「ヒト・モノ・ワザ」です。
どの柱が折れても我々の目標は達成できません。

これまで培ってきた技術を継承し、「社員が夢を持って働ける会社、社員の夢を実現できる会社」を目指しております。

さらなる業界の発展のために、「ヒト・モノ・ワザ」に「新たな価値」を生み出し、努力してまいります。

 

株式会社ヌーベルバーグ
代表取締役社長 三井 隆裕